紙のダイアリー

主にカードゲームについて書き連ねる予定です

【日記】読みを当てたいなぁっていう話

はい皆さん、あけましたおめでとうございます。ぱくしんです

 

別に何も書く事ないしエルドラMASTERについて書こうかなぁと思ったりしたんですが、十数回しか回してないデッキについてペラペラ語ってWAKARITEの方々にスコボコに叩かれるのも嫌だったし、流行りのイカサマについてもこっちから触れる事ひとつもない上に、上層プレイヤーに悪い意味で目を付けられるのも嫌だったので、今回は読みについて自分なりに色々考えたのでお話ししていこうかな、と思っています

 

f:id:Pakushin:20180108183015p:image

かわいい(出なかった)

 

 

もくじ

  1. 「読み」について考えたきっかけ
  2. 「読み」ってなんだ
  3. 実践するとして
  4. 外したとしても

 

 

1.「読み」について考えたきっかけ

 

まずはきっかけから

先日、こんな発言を聞きました

「んー、相手の最後のアーツがドント・エスケープだったら勝てたんだけどなー」

エラキス絡めた詰めプランをアロワナ・パニックでいなして返しで勝った試合で、その時は笑って過ごしてたんですが、後々になって考えてみたら、なんだかすごくモヤモヤしました

エルドラが使ったアーツがドント・ファイトハンマー・チャンスクリティカル・ショットだったので、選択肢には確かにドント・エスケープを入れて考えてもおかしくはないですね。まあ「ありえないwww」っていう人もいるかもしれませんがその辺は全部無視させていただきます(今はまだその話をするには早いと思っているので)

 ただ、選択肢はドエスだけじゃなかったのに、それ以外の選択肢を省いて突撃して予想外のアーツから守られた試合で「読み外し」を自分の失敗としないような発言だったので気になったって感じです

 

また、最近始めたポケモンレート対戦でも、相手の交換や居座りを読んで自分の行動を選択しなければ勝てないので、そういうのも全部ひっくるめて考えてみようって思いました

 

2.「読み」ってなんだ

 

 f:id:Pakushin:20180108183317j:image

(哲学)

 

読みって詰まる所は相手の一歩先にいることだと思うんですよね。相手の選択した行動の一つ先の手を打つことで着実にアドバンテージを稼ぐことができるのは言うまでもないですよね

先のドエス問題もエス以外の選択肢まで考えるのであれば、もう1ターン耐えるプランを立ててから行動すれば、返しでどうにか…ということもできたはずです。状況次第で突撃しかないっていう可能性もありますが…

 ポケモンで例えるとボルトロス電気技の通りがいいポケモンの対面で、相手の控えにランドロスがいるなら、ここでボルトチェンジが安定行動とは言えなくなって、交代読みのめざパ氷の選択肢も生まれてくるって感じです。合ってる…はず…

相手にも選択肢がある場合、それは読み合いの中の択となって、再三悩んで答えを出さなければならず、最も無難な選択肢を選ぶもよし、ヤンキープレイで一発逆転に賭ける選択肢もよしですよね。ALCAとは言わねーぞ 

 

読みは一種未来予知でもあり、共感とも呼べるでしょう。共感するから相手のやりたい行動、やられたくない行動がわかるってもんです。そして、それを突き詰めると最早未来予知のように見えますよね

 

 

3.実践するとして

 

読みの実践に必要なもの

・正しい知識

・可能な限り広く選択肢を伸ばせる頭

・リスクとリターンを可能な限り素早く計算できる頭

以上です。頭一つあればいけます。

f:id:Pakushin:20180108185834j:image

多分ね

 

まず、正しい知識について。これはマストです。寧ろ無いと読みをただの運ゲーに変えてしまうものです

さっきのボルトランド対面でも、ランドロスが地面、飛行タイプのポケモンである」ことと「電気技は地面タイプのポケモンには0倍のダメージである」という知識がなければ、ボルトロスは居座り安定脳死10万ボルトorボルトチェンジを打ってしまうと考えられます

まあこの辺は誰でも知ってるタイプ相性の話しになっていきますが。この知識が深くなっていけばいくほど、読みも比例して深くなっていくものです。先ほどのドエス問題「エルドラMASTERにドエスを採用している人はかなり少ない」という知識があれば、ケアしてから動く選択肢が生まれるはずです

読みの根幹には正しい知識が必要であり、それが広ければ広いほど読みが冴える、誰でも認識の奥底には眠ってることだと思います

 

次に、可能な限り選択肢を広げることができる頭、これは無いよりはあった方がいいとは思います。個人戦で勝利を追求するのであれば、まあマストかなぁと。

選択肢を広げる…言い方が回りくどいですね。単刀直入に言うと地雷のような相手の選択肢まで視野に入れて全部ケアして相手の上に立つということです。これが出来ると勝率はグッと上がります。え?俺ですか?出来たらもっとWPS上位にいて、ポケモンレートも1500代で止まったりしないと思うんですが…

言葉にするのは簡単ですが、これが出来る人って強い人に多いんですよね。CS前のデッキ選択や構築理論の確立、パーティ構築理論の確立にも必要になってくるものです

かの有名なmtgプレイヤーY氏も「デッキを作る時は環境に存在する全てのデッキに5割5分を取れるデッキを作る」と言っています。常人離れしすぎていて現実味がないことは重々承知ですが、この心意気を無くしてしまうとその先には行けないのかなぁと思います

必要なのは心意気。現実に「全部に勝つ」なんてことができるのは一握りですが、その気持ちをなくしてしまっては上層と差は開いて行く一方ですよね

 

最後に、リスクとリターンを素早く計算できる頭、 これが必要なのはどの対人ゲームにおいても基本的には制限時間が設けられているからです

例えばWIXOSSであれば、基本的には対戦時間は35〜45分程度であることが多いですが、それを2人で分け合うため、1人のプレイヤーが使える時間は15分ちょいです。手を動かす時間が大半であるため、頭を使う時間はそれなりに限られてくるはずです。相手ターン中に考えることを纏め、プレイングの思考時間を短くしていく必要があるでしょう。その中で、択ゲーを強要される状況で迷い続け、時間を使い続けてしまうのは自分も相手も損する最悪の展開とも言えるでしょう

最終的に択の中で限りなくローリスクハイリターンな選択肢を取ることができればいい訳ですが、問題はそれをどうやって早めるか

一番いいのは、無駄な時間を省く事。ではどうやって無駄な時間をなくしていくか。答えはひとつ、フリーの時から意識して練習しましょう!!

フリーだからダラダラやっていいやって人がWPや大型大会で機敏に考え動かす事なんてできるわけないと思います。1人回しで正確な選択肢を拾えるようにゆっくり練習し、対人で1.2回ゆっくり回せるか実験したら、後は速度を求めてみてもいいと思います

少なくとも長いこと使ってて、理解も深まってきたデッキをフリーでダラダラ回す事は何の得も生まないと思ってます。余程じゃんけんに自信がある人はそれでもいいと思いますが、確実に多くのプレイヤーを敵に回す事になるでしょう。責任は取りませんよ

 

4.外したとしても

 

f:id:Pakushin:20180108213227j:image

おわおわりでぇ〜す

 

頑張ったけど読みを外した…結構ショックです。でもそれは仕方ないこと。試合が決まっていないならば、切り替えて、次を当てる!試合が決まってしまったら、同じミスさえしなければいいって割り切ることが大切だと思います。読み外しはミスなのか…?って思ったんですけど、見落とした選択肢であるならばミスとして受け止め、全く知らないところから暗殺されたなら、次はそれも選択肢に加えて考えていくのがリアルだと考えています

 

 

おわりに

うーん、読み返すのが怠い()

支離滅裂なこと言ってないかだけが不安ですが、読み合いって楽しいんですよね

俺は大好きです

 

別にここに書いたことが全てでもなければ、意見の一端でしかないとは思いますが、これを機に読みに関して積極的になって楽しんでいただければ幸いです

 

それではこの辺で失礼致します

f:id:Pakushin:20180108214224j:image

 

 

 

【WIXOSS】EXTRA TURN- for VERMILION-

どーも、書き始めは年末年明け寸前のぱくしんです

 

2017年を振り返ってってブログ書いてからまた書くのかお前って感じですが、今回は思いついたおもちゃピルルクについて少し纏めとこうかなと思います

 

f:id:Pakushin:20171231232425j:image

 

何がしたかったかというと

 

NOISY +クローズ・ゾーンを3回撃ってサーバントYの起動効果で盤面一層して、それを行う過程でCRYSTAL SEALを連打しフルハンデス、その勢いで2リフないし攻撃して面を枯らして実質エクストラターン!

 

頭おかしいんじゃねぇのコイツ

 

基本ギミックは腹筋ピルルクと呼ばれるものですが、アレは簡単に言えば超上手い虫アロスでやってることを簡単にして誰でもできるようにした紛い物ってイメージが俺の中にはあったので

 

ピルルクならではの圧倒的暴力である「フルハン割裂」を超える理不尽を押し付けたい

 

という願望から生まれました

 

取り敢えず目立つ変なの採用理由について一通り書いておきます

 

コード・ピルルク VERMILION

f:id:Pakushin:20171231233203j:image

最早過去の産物でアロスに優ってる点を探す方が難しいレベルでしたが、今回耐久力を完璧に捨てて理不尽押し付けに特化することにしたのでコイツでいいか()ってなりました

このデッキで使うメリットは出現時のスペルサーチにあります。基本ギミックである「ALCAクローズ・ゾーンを回収し続ける」動きの実現の為に、最低限の山札削りでクローズ・ゾーンまたはNOISYを手札に加える必要があるための採用。

また、アロスだとALCAを採用したが為にグロウが安定しないという負け筋を削ることにも繋がるので、クローズ・ゾーン使うならVERMILIONが適任かと思われます

 

VERMILIONが好き、コード・ピルルクが好きな人に試してもらえたら幸いですね

 

羅星姫 リゲルル

f:id:Pakushin:20171231233814j:image

VERMILION採用によりアロス起動用の蟲が必要無くなったための採用。初回V@C召喚に使って足りていないパーツ(主にNOISYクローズ・ゾーン)をサーチすることで無駄なくNOISYクローズ・ゾーンの動きに繋げられるのが強みです

また、2周目の初動にサーバントYをサーチしたり、足りてないスペルを引っ張ってくるなどの補助輪的動き方が目立つ1枚です

また、自分の構築には入れてなかったですが、TORNADO採用による防御手段の増加を手助けすることもできます

後地味にLBが強い。

 

コードアート †A・L・C・A†

 f:id:Pakushin:20171231234344j:image

クローズ・ゾーンとVACの回収に命を賭ける。ダメレ先行する理由もないんで、1番上の効果なんてほぼ使いません

ひっさしぶりに使ったわこんなん

 

PULLING

f:id:Pakushin:20171231234607j:image

「あっ、このあーや"不快"」

事実上、噴流する知識なんでメタ枠としても優秀ではあります

 

アーツの考察

ドローしつつ多面止められるドント・アクトはとても噛み合ってると思います。まあその為にlv3で2エナ捻出しなければならないのが非常にしんどいですが…

似たようなドローと止めを兼ねているドント・ファイトも多面止めるには向いてませんがリンゼやコスモウスを止めると2ドローというのはかなり強いのではと思ってます

また、理不尽系に対して1ターンを貰えるアンチ・アビリティも選択肢には入ります

無難なところのドント・エスケープブルー・パニッシュダブル・チャクラム生生流転ブルー・サジェストもそれぞれに強みがあって採用を悩みます

龍滅連鎖はあると詰めの破壊力が一気に上がりますが、赤2緑1の捻出はかなり難しいです

また、詰めるためにロック・ユーも必須枠の1枚であり、V@Cもデッキの根幹である為必須であると考えると、投入可能防御アーツは3枚…

どう考えてもリアリティはないです

 

回し方

腹筋アロス基本的には同じですが、それ以上に山札の枚数に気を配る必要があります。VERMILIONにグロウしたタイミングと初回V@Cリゲルル絡めてクローズ・ゾーンNOISYをサーチしてから一回NOISYを素撃ちしてALCAによる回収回数と二周目までの動きを楽にする事が理想です

基本的には、1周目にNOISYクローズ・ゾーン3回当てて、2周目にサーバントYの起動を狙うのが理想的な動きですね

 

 

終わりに

書いてたら年が明けました。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今回のデッキは完全にお遊びで、WPに持ち込んだらミュウ=フリーとアラクネに完封されたり、雪月華相手に事故死したりして現実味のNASAを突き付けられました。

あくまで筆者が考えた「強そうな」オモチャである事を念頭に使ってください

 

新年一発目から有益なデッキ紹介でもないけど、これくらいお遊びなデッキがあってもいいかなって…

 

今年も「紙のダイアリー」とぱくしんの事をよろしくお願いします!

 

では皆さん。2018年も楽しくWIXOSSしましょう!

 

何かあったらTwitterまで→(@pakushin_sep)

 

 

 

 

 

 

【WIXOSS】2017年を振り返ろうの会

どうも、昨晩クロのえっちな本で致したぱくしんです。サンタさんは爆弾を残して行きやがりました

 

そんな聖なる日…もう年の瀬ですね

今回のタイトルみたいなブログ見つけたんで俺もやろーって気分で書き始めました。(特に何も考えて)ないです

 

リンクは俺が勝手にツイートしたんで見てください(Twitter→@pakushin_sep)

 

まず今年の初め、俺は受験生でした。

ゆーてもセンター通ればオワオワリだったので2月くらいにはもう受験は終わっていて、3月くらいにはカードゲームに復帰していました

 

まあカードゲーム大好きなんですよね?

 

なんで覚えてる限りのアーキタイプを挙げていこうと思います

 

①APEX

 f:id:Pakushin:20171224112924p:image

レシピ見つかりませんでした

俺がカードやらなくなったの受験生の12月ごろなのに一瞬でプレイング忘れてたことだけ覚えてます

 

②アロス

f:id:Pakushin:20171224113155j:image

一番最初に何にも見ずに組んだレシピ

f:id:Pakushin:20171224113319j:image

今手元にあるレシピ

 

プレイングが覚束なくて使うのに苦労してましたが、なんだかんだとても好きなデッキだったので未だに手元に残ってます

 

全面開けオタガメタガメユノハナ!うーんecstasy…

 

③リメンバ

f:id:Pakushin:20171224113702j:image

f:id:Pakushin:20171224113719j:image

覚えてるのはこの2つですかね。ラボパでは2リメで3-1とそこそこの成績叩き出したんですよ

もうこの女考えるの止めていいですか?

 

④植物緑子

f:id:Pakushin:20171224113812j:image

俺が信じたヨシナカを信じろ

EXPO予選で使いました

その後のWPSでウンチ=プレイングしたのでそれ以降は対人で使った記憶ないですね…

 

ルール変更で殺される悲しいデッキですね。ヨシナカくんの起死回生に期待

 

⑤リル

f:id:Pakushin:20171224114020j:image

20弾環境を駆け抜けた相棒。人生初のWPS優勝を共にしたのがリルだとは…リル発売時には考えてもいませんでした

第2回シラクラ杯では優勝チーム3人とも別にチームで参戦する予定です。ヴァンガードGのアニメでこんな展開あった気がする

因みにトナメは0-3キメました。蟹と3ヤイがじゃんけん勝たせてくれなかった

 

⑥カーニバルMAIS

f:id:Pakushin:20171224112924p:image

馬場予選0-4。他に何も言うまい

 

⑦リワト

f:id:Pakushin:20171224114431j:image

なんかめっちゃ勝てる現相棒

フレインって女強すぎる

 

WPS準優勝の立役者でもあり、アカバネさんの横で使った思い出のルリグでもあります

 

《総括》

終盤になっていくにつれて徐々に大型での勝利が増えてきたように思えます。後ここまで書いて散華ウリス使ってたことも思い出したけど数字書き直すのも怠いのでなかったことにします

 

最初に立てた「WPS入賞一回」という目標を大幅に更新して「WPS優勝1回、準優勝1回」という結果に終わりました。自分としては十分よくやったと思いますが、来年はもう少し勝てるように努めて行きたいですね

 

ここまで書いたんですが、本当に今年最も大きいと思っていることは結果残したことではなく、人間関係の広がりです

 

今までそこまででもなかった交友関係がめちゃめちゃ広がりました。その中には大手と呼ばれる方もチラホラいたりして、その勝利に対する情熱に触発されて「勝ちを目指す」ということに貪欲になれたのはとてもいい刺激となり、貴重な体験でした。

 

不束者ですが、来年もよろしくお願いします

残すはジョナ杯。あとは楽しく騒いで年忘れしてきます!

 

書くこともなくなってきたしこの辺でお開きとしましょうか

 

それでは皆さん、良いお年を!

 

 

 

 

 

【WIXOSS】アイヤイの天下はオワオワリワト

アイヤイハモウ…オワオワリ

ワタシト手ヲ組ンデ、otherデ天下取リマショウ

佐賀ナンテ捨テテネ…

 

はい。タイトルに別に他意はないです

別にアイヤイdisする記事じゃないんでご安心ください

 

今回は21弾で一気にother枠のシェアを広げて行った「リワト」についてちょいと一筆しようかなと思います

 

取り敢えず秋葉チームトライアルで使ったレシピと東京予選最後に使ったレシピを貼っつけて適当に「こんなん考えて入れました、これは弱かったです。でもこれは最強でした」みたいなことを繰り返して書き連ねようと思います

 

まずは黙ってレシピから

チームトライアル使用レシピ

f:id:Pakushin:20171202193809j:image

戦績
一回戦 ドーナ 🙆 後 🙆
二回戦 アルフォウ 🙆 先 🙆
三回戦 タマ 🙆 後 🙅
四回戦 ナナシ 🙆 先 🙆
決勝トナメ
一回戦 ナナシ 🙆 先 🙆
二回戦 リル 🙆 先 🙆
三回戦 アロス 🙅 後 🙅
個人6-1

 

東京予選使用レシピ

f:id:Pakushin:20171202194149j:image

戦績

一回戦 ユキ 🙆 先 🙆
二回戦 リワト 🙅 先 🙅
三回戦 リワト 🙅 後 🙅
四回戦 アイヤイ 🙆 先 🙆

 

公式戦通算戦績は8-3ですね。頭monkeyの僕が使ってもこんくらい勝ててしまう程のパワーがあるデッキです

 

次は細かくカードを見ていきましょう

リワト=フィーラ

f:id:Pakushin:20171202194724j:image

ぱっと見、派手さはないもののやることなすこと全てが堅実で強いルリグです。リミット12がインチキすぎた

2.3のグロウ補助も相まって色要求が厳しいものの乗るのは安定する印象です

 

プライマル・サーガ

f:id:Pakushin:20171202194916j:image

スーパードントエスケープ、アルティメットチャージング、おまけから1つ選択

後手リワトにワンチャン作ったり、龍滅連鎖から相手のエナを破壊し尽くしたりする器用なカード

 

ポセイドナ

f:id:Pakushin:20171202194658j:image

変幻自在のトリックスター、実質ゲッコウガまである

アタッカーにも潤滑油にも耐性持ちにも化ける。

LBが白ゲインと同じ。弱いこと一つも書いてない

 

フレイン

f:id:Pakushin:20171202195237j:image

THE INCHIKI

スパザウスがいじける性能。ズル以外に形容できない

フレインにシャボン・サクシード当ててフレインサーチしてフレイン起動すると不思議なことに山に1枚フレインが戻っている

LBはマージャンの天使版。強いことしか書いてない。4確

 

ロメウ

f:id:Pakushin:20171202195537j:image

ゲッコウガのメインウェポンなので実質波乗りですかね。何言ってんだろコイツ

アタックトリガーであり、ポセイドナの下敷きです

 

レベル2バースト持ち互換

f:id:Pakushin:20171202195649j:image

f:id:Pakushin:20171202195652j:image

f:id:Pakushin:20171202195702j:image

アナフィエル…先手で暴力できて、マイプラを破壊できる

ミネルバ…説明不要

アルゴス…嫌いじゃないけど、サクシードや3outがエナに落ちるとストレスで胃潰瘍になりかねないので要相談

 

レベル1カヤッパトリガー天使版ギミック

f:id:Pakushin:20171202195857j:image

f:id:Pakushin:20171202195859j:image

f:id:Pakushin:20171202195902j:image

全部最強です。説明不要

ヴァナディスに関しては対アイヤイ等でのグロウ補助として重宝する神のカードと言っても過言ではないです

 

新弾のカードで高い採用率を誇るカードを纏めるとこんな感じでした。

過去のカードについてもタウィルと使い方が異なっている場合がちょくちょくあって面白いので紹介します

 

ムンカルン

 f:id:Pakushin:20171202201039j:image

(このイラストが1番好き)

ポセイドナの下敷き、素出しでも強い

除去防御を許さない択作りの一枚

 

シュブニグラ

f:id:Pakushin:20171202201026j:image

(おっぱい捲りで強いのでイラストはこれ一択)

以前は恒久的に盤面に居座らせて返しにシグニで点を取らせず、1アプローチを要求し続けるカードでしたが、リワトでは4-3でポセイドナの下敷きに置いておくとヘイトが集まりやすいくらいです。無くても勝てるカードなんで抜いてる人もいます

まあ東京予選で僕もリストラしました

 

アフロディテ

f:id:Pakushin:20171202201940j:image 

固まった白エナ捌くために入れたのに何の活躍もしないのでキレ散らかしてました。ハンドに来るな

決まると宇宙です

 

キール

f:id:Pakushin:20171202201844j:image

 デッキの中の強い天使に化ける天使。ポセイドナもあるんでかなりの回数使えます

 

シャボン・サクシード

f:id:Pakushin:20171202203710j:image

からしか捲れないので僕はコイツが嫌いです。前述のフレイン連鎖だけでなく、シンプルにミネルバ引っ張って来て圧縮+グロウ補助ができます

 

 

 THREE OUT

f:id:Pakushin:20171202203954j:image

(「僕の知っている全ての予選突破者の方、おめでとうございます」の意でコングラに)

基本的にデッキの中身を作る方法がフレインに頼りっきりになりがちなのでコイツで回して盤面の整えやすさを底上げします

まだ採用したことないので、試してみようかなーという一枚

 

TRICK OR TREAT

f:id:Pakushin:20171202204303j:image

(鶏鶏)

リワトが唯一触れない手札に触れ始める禁忌のカード。最終的には植物緑子ばりの完封性能にまで跳ね上がる

これまた試したことのない1枚なので、暇なときにでも試してみようかと

 

明確な有利対面は先手を取れば大体作れます…って感じなのでプレイングはもっと上手い人の参考にする方がいいと思います

僕から言えることは調子に乗ってフレイン投げまくるとリソース回復量が乏しくなって辛くなるってことくらいですかね

 

21弾環境開始からいきなりtier1で活躍するルリグはかなり珍しいなと思いましたが、強さは回してて実感します。ロック能力の高さとリソース回復量で差をつけていくデッキなので相手より有利な状況を維持し続けることが大事になりますかね

 

アーツの選択肢

個人的な意見ですが、スピサル、コグネイトは必須で、水天、プライマルが準必須枠。後は環境見て何なりと…って感じだと思います

リワトミラーを重く見るなら軽めでかつ色縛りの薄いアーツを、3遊月やアイヤイを重く見たいならアンチアビリティを、スペルグルグルされるのが不快ならアンダーワンを…まあ例はこんなもんですかね

 

終わりに

8/6に一目惚れしたルリグがここまで強いと思ってなくて発売後普通にドン引きしました。なんやねん

まあしばらくはウィクロスのんびりやれるようになったので、追い追い考えていこうかなぁと思います

 

それではこの辺で

 

何か質問があればTwitterまで

→@pakushin_sep

 

 

さーって、ポケモンに本腰入れていきますかー

 

 

 

 

 

 

【WIXOSS】奇跡の軌跡-20弾総括-

アローラ!ぱくしんです

ポケモン楽しすぎて21弾どうでもよくなってきましたが、20弾の総括くらいは短めにやっとこうと思ったんでやります

 

 

【20弾初期】

僕が選んだのは《未来の記憶 リル》

理由は覚えてないです。何となくリョフホウが使いたかったからですかね

f:id:Pakushin:20171122164955j:image

リルつえーって言って遊んでたけど最初の方は蟹キツくて泣いてました

 

カーニバルに続き、メル辺りの新lostorage組がめちゃめちゃ強くなりましたね。21弾ではあや、ナナシ、ドーナ、ママも新5ルリグを手に環境に乗り込んでくるんじゃないでしょうか

 

【人生初のwps優勝】

蒲田のチームwpsでしたね。横がなんか最強だったのとめっちゃ運が良くて勝ってました

リルのwps優勝多分初かなーとか言ってたけど、数日後に関西で個人wps優勝したリルが出てきたり、リルのパワーが推され始めたのはこの時期ではないでしょうか

 

f:id:Pakushin:20171122165746p:image

(決勝トナメ0-3したのは)笑って誤魔化すしかないみたいだね……ははっ

 

【中盤】

蟹使って馬場予選0-4しました。以上です

 

【終盤】

あまりにも自分のセンスのNASAに震えながらアロス使ってました

f:id:Pakushin:20171122165945j:image

アノマリスの登場でメイン面空けが容易になり、カーニバルに対してワンチャン作りやすかなったと思いきや異世界からの侵略者によって動きを鈍らされるクソ事案

f:id:Pakushin:20171122170218j:image

この宇宙人マジで警察性能の塊

ずーっとアロス使ってました。アンチアビリティとゴールドディフェンス持ってないって言ってぶるぶる震えてました。買いたくて買いたくて震える

 

【21弾】

リワトで遊んで終わろうかなと。まあ正直ほっとんどノープランです

最後の予選はかの有名人A氏の横でモブ=プレイヤーとして働くのでモチベ潰えさせるわけにはいかねぇ

 

めっちゃ短いけど飽きたのでこの辺で

そろそろ初代アローラチャンピオンになりますか

f:id:Pakushin:20171122170546j:image

みんながんばろう!

 

デュエルマスターズはじめました

デュエルマスターズはじめました

以上です

 

【WIXOSS】未来の記憶って言葉の矛盾ね

どうも、ぱくしんです。

 

20弾レビューは取り敢えず胎動が害悪おっぱい×2で強いから気をつけな。あとはピルルクは舐め腐っててもよかったのにアノマリスの追加で侮れない対面が増えたよ!以上!

 

今回書くのは捲りの話ではなく、未来リルの話

 

お恥ずかしながらリル握り始めたのは20弾始まってから、完全に素人です

そのためこのブログは備忘録的な扱いをします

 

f:id:Pakushin:20170920025415j:image

【レシピ】

リョフホウ3

ギルガメ

サナユキ

オダノブ2

コスモウス

アレクサンド3

エンキド3

ノヒメ3

キビツヒコ3

 

アルスラ4

クロカン2

オイチ3

ガレス

エラキス

シクラメン

箱舟

割裂2

o2 4

t3

 

リル

相恩

明滅

蒼天

救念

未来

レクイエム

チャクラム

コグネイド

イノセント

 

《コンセプト》

「リョフホウで〆るためのゲーム」を軸に据えて考えました。どのデッキが相手でも(細かい盤面に違いは出てくるが)リョフホウの1点バーンが試合を決めるようにゴールを設定しているので、ほとんどのカードはそのゴールに向かうための踏み台みたいな感じになってます

 

《各カードについて》

・リョフホウ

強いカードだから4…してもいいんですけど枠の問題と3でも十分お仕事してくれるので3ですね。

アタック時銃声+条件達成できるルリグシグニ耐性。ちょっと何言ってるかわからないです

 

・オダノブ

シグニトリプルクラッシュ。オイチの上に乗せるとダウンバウンス耐性に効果付与されなくなります。

実は武勇の上になら何にでも重ねられるのでメイン面開けにも一役買ってくれてます

5乗ってから使うことあんまないんですが、二面並べたい時もたまにあるんで2

 

・サナユキ

救念時代はゴール地点にいたはずのこの女は遂にデッキの歯車扱いになりました。割裂、箱舟、コスモウス、エラキス、シクラメン、鯖に触れるカードが限られていることを鑑みて1枚だけの採用になっています

 

ギルガメ

アタックトリガー+4枚目のオイチ

相手の蘇生に対して死ぬほど強気に出れるのがミソです

蘇生効果ではエラキスが落ちてたらエラキス、オイチが落ちてたらオイチといった風にかなり雑に切ったカードも釣ってこれるいい子

サナユキ、オダノブと同じく未来以降での出番が少ないので1で。増やすならサナユキと択にしてどっちかに寄せるって感じになると思ってます

 

・コスモウス

多くのリル使いの方は「要らない」と言っているけども、やはり僕は欲しいと思いました。

デッキに存在するだけで1ハンデス、甘えた構えに3ハンデス、その先のハンデスがないにしても相手の選択肢に大きく圧をかけることができるのは優秀です

あと、不利対面である止め系に対してコスモオダノブで4ないし5点からリーサルかけることができます。使える場面が限られすぎてはいますが、覚えておいて損はないかと

 

・アレクサンド

前は4入れてました。邪魔だったので削りました

オイチオダノブかリョフホウにバニッシュ耐性付けて特攻します

たまに序盤複数並べて速攻に圧かけていくこともあります

 

・キビツヒコ、ノヒメ、エンキド

どれも強くてどれも欲しい場面が必ずあるので取り敢えず3ずつっていう逃げの一手に走りました。ここに関しては正解がわからないので好きな奴を増やして嫌いな奴を削るのが良いかと

個人的にはノヒメ≧エンキド=キビツヒコ

 

・アルスラ

強いカードは4って言葉大好きです。このデッキ唯一の4投カードです

 

・クロカン

エナブーストに使いたい1枚。4入れて邪魔だったので2まで削りました

 

・エラキス

イノセントエラキスリョフホウアレクサンドで青いデッキに死んでくれってお祈りします。バニッシュ防御がなさそうな相手にギルガメジスーパーオダノブエラキスで面埋めすら許しません

 

・オイチ

すごい妹。4と言いたいところですが、ギルガメジやガレスとの兼ね合いもあって3

オダノブ以外に乗った時のうまみが薄いってのもあります

 

 

・ガレス

対カーニバルを重く見るなら増やすべき枠ですね。クロック早めて圧を掛けていくと4ー3で相手が死んだりします

 

シクラメン

これまた対カーニバル想定の1枚。レクイエム入れるならこいつかバオバブーン欲しいです。レクイエム切るとしたら謳金とかいいと思います

キビツヒコで捲ったら台パンします

 

・サーバント

5枚でも鯖切れて負けることはありませんでしたが、レクイエム構えるのがそこそこ辛いという事件はありました。狂信者でもない限り、リルでサーバントの限界に挑戦するのはオススメしません

キビツヒコで捲ったら台パンします

 

・割裂

4t目5t目にブチ込んでやります。1試合に1回は絶対撃ちたいタイミングがあるので強気の2枚。

キビツヒコで捲ったら台パンします

 

・箱舟

オイチオダノブか下敷き三枚以上のギルガメジ、リョフホウが立ってるだけでノーコスになります。しゅごい

キビツヒコで捲ったら台パンします

 

・ルリグ

未来乗った時にコイン5枚抱えるためにこうなりました。まあ4枚でも賄える部分はありますが3枚以下で未来に乗る意味は薄いと思います

 

・コグネイド

宇宙。すんごいんで入れましょう

ハンデスしてくる相手には早めに撃ってもいいかもしれません

 

・チャクラム

嘘でも防御二回分です。エラキスにビビってる場合じゃないよ

 

・イノセント

ルリグ止めれてシグニ止めれて回収できてバニッシュ耐性付与できる。全てがリルに欲しい効果なので1は必須と言えるでしょう

 

・レクイエム

コイン効果よりも優秀なので一応入れときました。この枠変えてもいい気はしてます

 

《今回採用を見送った一部カード》

・カトキヨ

クロカンかギルガメジ、サナユキに繋がる前提で入れるとなった時、僕は微妙に感じました。ライズ連鎖あんまりしないんですよこのデッキ…

 

草津結衣菜

可愛いけど中央にはオダノブ置くんだ^ ^

 

バオバブーン

シクラメンよりはこっちの方が強いかなぁと思うんですが、バースト枠が作れなかったことと1枚だとLBが死に効果になってしまうので今回は見送りました

リョフホウサーチもコイン1で似た動きできますし仕方ないかと

 

・謳金時代

割裂謳金、相手は死ぬって言いたいですけど僕はレクイエムを信じたかった

決して持ってなかったからではないです

 

【立ち回り】

実はここが一番書くことないですね。さっきも書いた通りゴールはリョフホウアレクサンド+αって感じなので、それで詰めるために必要なパーツを必要な数引いて、エナにしてコンスタントに盤面を並べ続けるだけです 

防御面はフェア相手ならアーツと盾を温存しつつ、どれだけコインバニッシュが通るかの勝負、アンフェア相手はじゃんけんに勝って相手の盾にキーパーツ埋め込んで未来乗れるかの勝負になると思います

対面の経験値が足りなかったのもありますけど、本当に考えることはこの事と晩飯のことだけです

 

【対面性能】

・カーニバル

先手取ると五分以上、後手取るとド不利になります。僕はじゃんけん勝てなくてゲロ吐いてました

 

・ピルルク

先手で走り抜けるのが早いです。後手取るとハンデスを受けつつ2ターン相手の攻撃を凌がないといけないので苦しくはなります

ダウト積まれてると白目剥きます

 

・3ヤイ

先手だろうが後手だろうが1-9ないし0-10ってレベルな気がします。先手取ってコグネイドで1ターン誤魔化してもう1ターンを誤魔化せればもしかしたら勝てるかもしれません

 

・ユキ

おちんぽ

 

不利対面はこんな感じです。基本的に先手取って走り抜ければある程度勝てるはずです

 

【最後に】

シラクラ杯に持っていったはいいものの、予選は相手の下ブレに救われ、決勝トナメは全試合不利対面後手から全敗をやらかし、横に助けられまくりでした。

それでもコイツはまだやればできると思います。事実決勝トナメには蟹博覧会って感じではなく、リルが2人上がれていました

きっと僕より上手い人が僕よりいい構築を見つけてキチンと勝ち切ってくれるでしょう

 

それでは、ちょっと長くなりましたが、久々のデッキ紹介をここで終わらさせていただきます

 

ではまた

 

何かあったらTwitterまで

→@pakushin_sep