紙のダイアリー

主にカードゲームについて書き連ねる予定です

【WIXOSS】御伽原江良を救いたい

一月更新をサボりました(懺悔)

今回の主役はこちら

f:id:Pakushin:20200210132247j:image

コリジョンの目玉SR、《コードVL 御伽原江良》です。

 

出現時効果はデッキトップが有色であればそれをエナに置くエナブースト、自動効果として、自ターン中に相手のシグニが場に出た時、そのシグニの効果を消すものと、アタック時に効果を持たないシグニを手札に戻すアタックトリガー能力を持っています。

 

クラスは電機、植物とキーセレユキやにじさんじで使ってねというデザインですが、問題となるのは「単体で要求になる場面が限られる」ことにあると思いました。

ユキもにじさんじも要求能力が高いカードがある程度揃っていることから、採用圏内に入るのかどうか…

 

御伽原江良を救いたい…救いたい…

 

公開されてからそう思いながら、何か使えないかなぁと探し続けた結果

 

f:id:Pakushin:20200210133200p:image

f:id:Pakushin:20200210133207p:image

f:id:Pakushin:20200210134516p:image

 

…またお前たちか(ため息)

オールスターだし。

 

レシピは多分ギバラを一枚どこかに組み込むだけです。完成

 

《羅星姫 ペルセデス》 

f:id:Pakushin:20200210133200p:image

f:id:Pakushin:20200210133600p:image

現状、思いつく中で最もギバラを上手く活かせるカードがこいつかなと思いました。

このカードの起動効果を使い、対戦相手のシグニを1体凍結し効果を無効にしつつ、こちらはギバラを出しながらペルセデスで使ったエナを取り戻すことができます。ギバラの効果でついでにもう一体シグニの効果が消えるかどうか微妙なラインですが、もし出来たら相手のヘルボロスやサーバント♾といった面倒なシグニを「盤面に残したまま」対応することができます。

この「盤面に残したまま」というのが実はエッチで、《星占の巫女 リメンバ・レイトナイト》の凍結シグニの数だけ相手のルリグ起動に1エナを要求する効果を使いやすくしてくれます。

f:id:Pakushin:20200210134224p:image

f:id:Pakushin:20200210134229p:image

 

《羅星姫 レオニズ》

f:id:Pakushin:20200210133207p:image

f:id:Pakushin:20200210134313p:image

こちらは、ペルセデスとギバラの横に添えたいカード。手札に返すところをトラッシュに送ることができるので、リメンバが元々持っているリソース縛りに一役買いそうです。

 

ん?ギバラと右下にピと書いてあるカードが並ぶ?

夢のコラボレーションですね。

 

《星占の巫女 リメンバ・ラストナイト》

f:id:Pakushin:20200210134516p:image

f:id:Pakushin:20200210134522p:image

凍結したシグニの自動効果と常時効果を消してくれるので、出現時効果と起動効果を持たない限り、ギバラでバウンス対象にすることができます。

 

結局リメンバなのか…。

まあ、いいか

 

コリジョンはかなりいいカードが揃ってますね。スリストのホイルが6枚欲しいです。よろしくオタク

 

 

 

f:id:Pakushin:20200210134728p:image

f:id:Pakushin:20200210134733p:image

 

 

 

おわり

【WIXOSS】年一更新の激エモンバちゃん

どーも。カード3枚のレビューがやたら伸びて嬉しいぱっくです。

今回は激エモンバちゃんver2.0ですね。前は

【WIXOSS】インスタ映えリメンバ - 紙のダイアリー

で紹介した、赤宇宙とエフエックス、レオニズによる全面トラッシュ送りをベースとしたデッキでした。

 

今回は、アンブレイカブルセレクターで追加された新たなカードを中心にリペアしてみました。以前同様お世辞にも最強デッキとは呼べない内容ではありますが、世界一エモいことに変わりはないので、まだ見ぬエモ=ムーブを求めている方向けのデッキになっています。

 

もくじ

1.デッキレシピ

2.カード紹介

3.基本的な動かし方

4.有利不利

5.採用検討枠

6.終わりに

 

1.デッキレシピ

f:id:Pakushin:20191230212822j:image

f:id:Pakushin:20191230214401p:image

 

2.カード紹介

前回と大きく変わったところだけピックアップします。

 

スノークイーン、ユキンコ

f:id:Pakushin:20191230235019j:image

f:id:Pakushin:20191230235023j:image

カニキーの防御面数を極限まで引き延ばすために採用。実は赤宇宙入ってた頃もブログ公開してすぐに入ってました。

スノークイーンはカニキーで変換すると限定条件が合わないルール処理でトラッシュに送られます。この時何故か場を離れたときに手札から12000よりパワーの低いシグニが出せるので、ここでユキンコをぶん投げて多面防御としていきます。

スノークイーンは山に返したくない上にさっさとトラッシュに送りたいので、手なりのエナチャージでエナに送ってペルセデス等のコストにするか、エフエックス出現時効果で山の下に送り、起動効果でトラッシュに送るなどして下ごしらえします。

ユキンコはレオニズでサーチしてこれる上、Zrでデッキに戻してリフしなくても複数回使うことができますが、エナの関係でユキンコ多面防御が厳しい場合は、手札からジュメニーズやヤゴを投げて出現時効果を絡めていって誤魔化します。

 

両方とも1枚ずつの採用。増やしすぎると事故要因です

 

・レイノルズ、ビーカー

f:id:Pakushin:20191230235123j:image

f:id:Pakushin:20191230235035j:image

cip凍結。レイノルズは置物にもなります

ペルセデスの登場で、このcip凍結シグニがいることで自ターン中にジュメニーズを使わなくてもレオニズ1枚と手札2枚から相手のシグニを3体トラッシュに送る動きが成立するようになりました。

流れとしては

1.レオニズ出現、ペルセデスとエフエックスをサーチ

2.ペルセデス出現、チアゾーンへ

3.ペルセデス起動、相手のレベル3か2のシグニをトラッシュに送り、新たに出てきたシグニを凍結。レイノルズかビーカーを出す

4.出てきたレイノルズかビーカーでもう一面凍結

5.エフエックス出現、2枚引き、不要なレベル4を2枚をボトムへ、3体目のシグニを凍結

6.エフエックス起動、エフエックス出現前のボトムが両方レベル1でなければ二面トラッシュ

7.レオニズ誘発でもう一面もトラッシュ

 

Zrの種にもなり、相手依存でレベルをずらす必要があり、貴重な青シンボル

各1枚ずつの採用

 

・スズビラ

f:id:Pakushin:20191230235100j:image

タネガスペとコニプラが1枠に収まった。凄い

ペルセデスから出すと上手くいくとエナが返ってくる。前も言ったなこれ

今1だけど増やしてもいいかも

 

・リンゼ

f:id:Pakushin:20191230220654j:image

シブンギガチャの大当たり枠

手札交換結構重宝します

取り敢えず2

 

・カプスワン、ハニエル

f:id:Pakushin:20191230235217j:image

f:id:Pakushin:20191230235221j:image

リンゼ、シブンギを探すための下級

Zr用に散らしました

 

3.基本的な動かし方

 

・序盤

切れる4サバを切って、致命傷にならない程度の打点はスルー。

致命傷になりそうならクリブレ投げてオッケーです。命は大事だ。

リンゼの手札リクルートは手札の状況次第では使っていきます。レベル4固まると怠いので

 

また、例外としてアンなどの乗られてからの対応に困る相手にはジュメニーズガンガン切って、シブンギやクリブレで要求をかけていきます。それで勝てるかは検証してないところではありますが、0%の対面を作るのは良くないので…

 

・中盤

ここは相手のデッキ次第で何を警戒して構えていくか変わってくるところです。

リソースを奪ってくる相手に対しては、上から引いた2枚+αで要求を確実に行えるようにするためカニキーのcipを温存したいです。上からスズビラ降ってきたらもうfever

基本的にはトラッシュにZr、スノークイーン、カイヅカ、ジュメニーズ以外で10種類構えたいですが、そうは問屋が卸さないのが現実なので、相手の要求の組み方がどのようなものかの想定を基にデッキに返していいシグニを判断します。例えば、面を開けてくる相手に対してはカイヅカ残して蘇生面を増やし、カニキースノークイーンに変換して上手く防御面をチョロまかす。面を開ける面数が少なければカイヅカ返してジュメニーズでアタックトリガーを止めることを優先したりするといった感じです。

 

・終盤

ジャイキリを使うタイミングがあればいいなぁ(願望)

基本的に有限防御なので、自分の防御手段が削られてきたり、1リフ入った辺りからは相手の防御を出来るだけ掻い潜って打点を通せるかどうかを見ていきます。

相手と自分のリソースを上手く道連れにできているか、こちらの構築上のメタ運用が突き刺さってると勝てるイメージです。

イカ+オタガメ+カイヅカによる暗殺拳も覚えておくと役に立つことがあるかも…?

 

4.有利不利

慎重に書かないと燃えそうなので慎重に描きます。

 

この構築のままだとアンやタウィルといったシグニ、ルリグ耐性をガンガン押し付けてくる硬いデッキが重いですね。

その中でもアンは別格で、最早数枠歪めた程度ではどうにもならないのでは…?とすら思っています。

f:id:Pakushin:20191230233333j:image

f:id:Pakushin:20191230233337j:image

アンリミテッドセレクターで追加された2枚がトラッシュとエナをぐっちゃぐちゃにしてくるので、デッキ選択から考え直すか、極限までアンに特化させるしかないかなと思ってます。

まあ、諦めずに隙がないかは探しているんですけどね…

 

逆に、4に乗れさえすれば何とかなるアタック型のショットデッキにはそこそこ強いのでは?と思っています。そのため、ルリグデッキをかなりダッシュタマを意識して構築してみました。これで10-0というわけではないので、ダッシュタマのメタ範囲次第では破壊されてしまう気がするのですが、ある程度は行けるかと。

また、往年の2止め3止め速攻相手にはクリブレスピサルクリブレまでやって序盤をやり過ごすことも可能になったり、ロステクウムルにはアンチアビリティでcipを止めつつジャイキリ一回分の無効があり、相手側の手札や盾次第ではワンチャンス残るのでは?と思っています。勘違いしないで欲しいのはワンチャンスが残っているだけで確実に勝てるとは少し違うところですね。

 

その他、中速ビートダウン相手には、4に乗ってからの殴り合いの中で、こちらが相手の耐性に対して防御がしっかり用意できているかどうかというところに尽きます。相手のテキストを忘れていると突然エナのシブンギが全部サーバントZEROになったりならなかったりします(1敗)

テキストはしっかり確認するようにしましょう

 

5.採用検討枠

 

・レイトナイト

f:id:Pakushin:20191230234517j:image

蟹キーとの相性があまりよろしくないので不採用。その内レイトナイトの構築も考えます

 

・タネガスペ、コニプラ、ノベアン

f:id:Pakushin:20191230234648j:image

f:id:Pakushin:20191230234651j:image

f:id:Pakushin:20191230234654j:image

今までありがとう。エフエックスに頼らず要求が組めるようになり、赤アーツから脱却できそうだったのでお別れです。

タネガスペorコニプラを1枚差し込んで、ジャイキリ→アイスフレイム・シュートにするのはアリなので一応採用は最後まで検討していました。

 

・ぶりっつあーや

f:id:Pakushin:20191230235315j:image

カニキーから脱却して4で止めるならこれかピルルクキーですかね。無難に強いですがユキンコとかは抜けます

 

6.終わりに

如何でしたでしょうか。

新規を上手く使いたいデッキではありますが、新しいカードの使い方については基本的に前回説明したので割愛しました。そっちもよろしくね。(【WIXOSS】常識破りの栞ちゃん - 紙のダイアリー)

 

久しぶり構築記事を書いたので抜けてる部分が結構あるような感じはしますが、各カードの使い方は概ね変わっていないので許してください。

 

2019年最後になりました。来年は本格的に社会に出る準備が始まるので、どれくらいWIXOSSできるかわかりませんが、遊んでくれたら嬉しいです。

 

何かあったらTwitterまで

→@packpakushin

 

それではみなさん、良いお年を!

【WIXOSS】常識破りの栞ちゃん

メリークリスマス。

そしてしばらくぶりに帰ってきました。書くこと見つかるまで月一更新辞めてフラつくつもりだったんですが、アンブレイカブルセレクターの発売で書くことができました。

 

今回はリメンバ新規の所感についてです。構築はもう少し納得いったものを紹介したいので、今回はお休み

 

・星占の巫女 リメンバ・レイトナイト

f:id:Pakushin:20191224125952p:image

f:id:Pakushin:20191224125956p:image

個人的には、アンブレイカブルのリメンバ追加の中で評価が最も難しいと思っているカード。

待望の2色ルリグ、《星占の巫女 リメンバ・ナイト》を彷彿とさせるルリグ起動のコスト増加、ターン1の凍結時1ハンデス、出現時全面凍結、アタックフェイズエクシード1での一面ダウン凍結防御を兼ね備えて登場。情報公開時は「強そう」という評価が多く見受けられました。5ハナレのようなシンプル且つ硬い無難さに期待しましたが、これを活かすためのメイン構築がまた難しいというのも同時に思ったことです。

 

元々、リメンバはピルルク限定を奪われてからリソース獲得がちょっとしんどいルリグに変わっています。

返してくれてもいいんだよ?

パッと見強そうな効果のオンパレードではあるのものの、ハナレと決定的に違っているのは自力でのリソース獲得量にあると思っています。そのため、僕はこのルリグを5に乗った後からの短期決戦に向いているルリグだと評価しています。

「リソースが得られないなら、相手のも奪っちゃえばいいんですよぉ〜♡」って日記の中から聞こえてきました。そういうとこやぞお前。

 

Lv5に乗る明確なメリットとして《真天使の未来 ガブリエルト》を使えるようになったことが挙げられます。

f:id:Pakushin:20191224125929p:image

f:id:Pakushin:20191224115559p:image

《星占の巫女 リメンバ・ラストナイト》で止まっていたこの一年、こいつの処理に散々悩まされてきましたが、《ガブリエルト》で《ガブリエルト》を殴ることで処理が可能になったのは大きいです。

また、《験英の器具 フラスコ》で《ガブリエルト》にアサシンを付与できるので、何がなんでもアーツを強要する展開が作りやすいのも魅力のひとつですね。

f:id:Pakushin:20191224115850p:image

f:id:Pakushin:20191224120018p:image

ルリグの性能がどっちつかずであるということは、構築によって幅を利かせることができることと同義なのでさまざまなアーキタイプが出てくることが期待できますね。構築寄越せよな!

 

・羅星姫 ペルセデス

f:id:Pakushin:20191224120344p:image

f:id:Pakushin:20191224120519p:image

新ギミック、「チアガール」が今回リメンバにも頂けました。ありがたいですね

個人的には今季激アツの一枚。効果で出てきたシグニをストップすることが出来ること、相手のシグニの除去と両者のリクルートというかなり稀有な効果を持っています。

元々のジャミング性能を引き上げるカードであり、《羅原姫 Zr》や《コードアンチ メイジ》との相性も良く、構築段階からピンで採用しているカードに意味を与えやすくなりました。

特に、《羅植 スズビラ》を使い回すと足りていなかったエナ問題に誤魔化しの一手を加えることが可能になります。

f:id:Pakushin:20191224120830p:image

f:id:Pakushin:20191224120957p:image

単純に《羅星姫 レオニズ》との相性も良く、扱い易く、使い込み次第では様々な動きを可能にする楽しい1枚です

f:id:Pakushin:20191224125758p:image

f:id:Pakushin:20191224131508p:image

 

・羅星 シブンギ

f:id:Pakushin:20191224125824p:image

f:id:Pakushin:20191224125829p:image

運が良ければ1アド、さらに序盤の点取りに一役買ってくれる素晴らしいシグニ。

《羅星 リンゼ》(諸事情により画像略)や《羅星 ジュメニーズ》、上述のLv4宇宙に加え、《羅星姫 ≡コスモウス≡》が手札に入ったり入らなかったりします。

f:id:Pakushin:20191224125844p:image

f:id:Pakushin:20191224121331p:image

 

新規カードには概ね満足していますが、やはりリメンバには決定打となるだけの攻撃力が不足しているため、そこの面を限定なしのカードで何処まで補いながら、元のジャミング性能を活かして勝ちパターンを作るかにプレイヤーの個性が出るのかなぁと思いました。

以前より圧倒的に組みやすく、強くなったので触ってくれる人が増えてくれると助かります。

 

次は構築編、良いものが出せたらまたお会いしましょう。

 

 

Twitterアカウントのユーザー名が変わっています

→@packpakushin

 

【替え歌】運だけマッスル

運だけマッスル!めっちゃ勝ちた〜い!

運だけマッスル!楽に勝ちたい!YES

運だけマッスル!めっちゃ勝ちたいなら

運!(キレてるよ!)

ゲー!(ガン冷えだよ!)

運命にお祈りだ〜!!

 


ユキキー!アペクスキー!

(高額キーの宝石箱かい!)

PRAYING!滅炎ホイル!

(1000円!1000円!?バッカじゃないの?)

御神籤!神頼み!

(妖怪運だけ歩いてる!?)

(収束してるよ!収束してるよ!ラックが爆発!はいドッカーン!)

 


ユキキーLB確認したなら

さっさと並べよカイユー!

 


ユキキー即捨てハッピー5に

鯖投げ当然盾7!

 


焦ってドワーフ?グルーヴ投げたら

相手はリソース壊滅!

 


アトラン投げれば相手は鯖なし!

ルリパン通って、はい楽勝!!

 


辛いこともある構築論(鯖9枚)

キーセレ負けだけいやなの!

運だけ野郎に大変身(大変身)

アーツなし!(はい)なし!(はい)

 


はい!鯖回収〜〜〜〜!!!

 


運だけマッスル!めっちゃ勝ちた〜い!

運だけマッスル!楽に勝ちたい!YES

運だけマッスル!めっちゃ勝ちたいなら

運!(キレてるよ!)

ゲー!(ガン冷えだよ!)

運命にお祈りだ〜!!

 


リュウジョウ!ヨグ=ソトース!

(泣く子も黙る強力シグニ!)

手札破壊!防御力!

(ゲートで上手く誤魔化してんのかい!)

プライマル!デッキに帰れ!

(その手にカミサマ宿ってる!)

(収束してるよ!収束してるよ!婚グラウムルは美しい!)

 


カイジュ引くのは当然!マイナス振り分けデッキへGoing!

 


戦況変えたい?ゲートは必中!

それなら要求弱体!

 


虚無キー?色当て上等!

当てれば相手の防御はマイナス3!?

 


ニブイチ?ニブイチ?何言ってんのさ

四捨五入すれば100%!

 


負けそうな時思い出して(思い出して)

ゲートが決まれば"守れる"

見せつけたいでしょ圧勝劇(圧勝劇)

 


お願いです!(death?)DEATH!(デス!?)

はい!ノーバーストぉ〜〜〜〜〜!!!

 


運だけマッスル!めっちゃ勝ちた〜い!

運だけマッスル!楽に勝ちたい!YES

運だけマッスル!めっちゃ勝ちたいなら

運!(キレてるよ!)

ゲー!(ガン冷えだよ!)

運命にお祈りだ〜!!

 


いくよ!今から私の自分語り!

 


運をウムルで使い果たしたら

普段はソシャゲで爆死して

運気を軽く戻したら準備はOK!!

It's 卍セットポジション

 


上げた(運と)下げた(運を)

バランス取るよう確率を収束!(収束!)収束!(収束!)

できたらセレモニー前日に!

 


上げた(運と)下げた(運を)

バランス取るよう確率を収束!(収束!)収束!(収束!)

できたら戻してもう一回!

 


上げた(運と)下げた(運を)

バランス取るよう確率を収束!(収束!)収束!(収束!)

 


神様に、お願いだ!

(はい!鯖回収〜〜〜〜〜〜!!)

 

運だけマッスル!めっちゃ勝ちた〜い!

運だけマッスル!楽に勝ちたい!YES

運だけマッスル!めっちゃ勝ちたいなら

運!(キレてるよ!)

ゲー!(ガン冷えだよ!)

運命にお祈りだ〜!!


ピルルクたん!リメカスちゃん!

(フックもアルキメスもいないいない!)

華代さん!ナナシちゃん!

(ハンデス決めればリソース崩壊!)

翠子さぁん!包帯ちゃん!

(ゲートが当てればイージー!イージー!)

腹筋さぁん!バンギャちゃん!

(はち切れそうな大胸筋♡)

お面さん!泣き虫さん!

(胸部に2つの謎メロン)

にじさんじにじさんじ

(その背に収益背負ってる!)

(収束してるよ!収束してる!婚グラウムルが美しい!)


運だけマッスル

 

 

f:id:Pakushin:20190928004451j:image

↑原曲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※筆者は決してキーセレウムルに対して嫌悪感を抱いているわけではありません。

【お知らせ】筆者逃亡

f:id:Pakushin:20190711005404j:image

しばらくの間、お暇を頂きま〜す♡

 

いやマジで。

時間とネタとやる気が尽きたのでしばらく更新はありません。その内しれっと戻ってくるだろうけど、一旦締めます。また復活した時はよろしくなんて図々しいにも程があるけども、その時は「あ、やる気出したんだな」と思っていただいて、今までと変わらず冷ややかな目で眺めて頂ければ幸いです。

 

ウィクロスブロガーぼく以外皆やる気満々だからそっちをよろしくな!

 

Twitterには貼り付いてるし、ウィクロスもモチベはまだまだモリモリあるので続けていきます。

 

ブログで会うことはしばらくないと思いますが、どうぞよしなに。読んでくれてありがとう皆、またな!!

 

 

2019.7.11 ぱくしん

 

【30分チャレンジ】リメンバについて

概要もクソもなく、ただTL眺めてたときに目についたワードである「30分チャレンジ」

取り敢えず文を書くのは好きなのでやってみたいと思ってたらお題が来ました。

制限時間は30分、現在時刻22:50

Are you ready? Yeah!

 

お題は「リメンバについて」

なんかしっかりウィクロスのお題が来ました

まあどこがエロいとか、どのイラストがてぇてぇとかを書いたところで1○歳J○には敵わないので、僕とリメンバの馴れ初めからパパッと書いてみようかと

 

・馴れ初め

出会いは地元のWonderGOO、ウリスTDでウィクロスに触れ初めて2ヶ月ちょい。そんな時期にそこそこウィクロスにのめり込んでた僕は、今と変わらずしっかり金欠な中でも、新しいルリグに触ってみたい!と思っていました。

そんな中、友人の言伝で「ウルトラジャンプにルリグ5枚セットが付いてくるらしい」との情報を得た僕は、当時とんでもない額を要求された「ブラック・デザイア」の購入を諦め、すぐさま買いに出向きました。

書籍プロモは集めておけってペガサス・J・クロフォードから習っていた上、当時ルリグはTDを買う以外ロクに揃える方法がなかったのです。今となってもその面影が残るデッキもチラホラありますが…

まあそんなわけで出会ったのがこの金髪腹黒女ってわけです。当時のルリグデッキも「アンチ・スペル」2枚採用で枚数をごまかしていたりするくらいには格安仕様で、ビジュアル的にも当時は「好きな方」程度でした

 

・うんめいてきな であいをした

記憶に懐かしい人もいるかもしれないし、最早「なんだそれ?」って人もいるかもしれない。僕が本当にリメンバが好きになったのは「宅配チョコ争奪戦」のイベントの時でした

最初期のバレンタインルリグは抽選で当たったプレイヤーだけが参加できる超大型イベントで手に入る代物だったのですが、そのプロモを各店舗で各ルリグ1枚ずつ配布することになった店舗イベントです。

その時の記憶は鮮明ですね。6弾が出た当初で、僕はタウィルを使っていました。リメンバはカードパワー的にも一歩劣ると理解していた時期で、割と本気で勝ちたかったのでデッキ選択をしっかりしていたようです。スピサルも借りていたことと、周りがタウィルへの理解が浅かった時期なのが相まって無事に3位入賞を果たしました。

上位から抽選券が多く配られ、僕の手元には5枚の抽選券、期待値的には「1枚当たれば超ラッキー」

Twitterでの公式の抽選発表で、「タマ○番、ピルルク○番…」というように、5分おきに次々と発表されていく番号…

最後の最後まで、僕の手元の番号は呼ばれることはありませんでした。

「まあ人生こんなもんか」くらいの気分で最後の発表を待っていると

 

「リメンバ 40番」

 

なるほどね

…?

僕の手元 40番

 

f:id:Pakushin:20190626231015j:image

 

"""聲"""が出た

 

周りも、僕が色々なデッキに触りたがる中で、リメンバだけは拘りを持っていたことを知っていた人ばかりなので、厚い祝福を受けました。

 

今でもその時のカードは大事に保管してあります。光ってもないし、今となっては決して高価なカードでもないけれども…

僕のオリジンがここにある…

 

・今となっては

キーセレに参戦させてもらい、アンリミテッドセレクターでも大幅な強化をもらい、更には声まで付いた。婚グラ取れなかったり、???2種類もあって気絶したり、思い出はずーっと続いています。

これからも、第一線じゃなくていいからリメンバ使っていけたら嬉しいですね

f:id:Pakushin:20190626231917p:image

ギリギリセーフ

 

【WIXOSS】後いくつの自由を

f:id:Pakushin:20190617160630j:image

♪NoNoNoNoNoNoNo〜

 

はいどうも、ぱくしんです

最近はプリズマ☆イリヤのオタクとしてブログ執筆を全力でサボって6月分をちょろまかそうとしてたのですが、どうにも周りが思ったよりガチでブログを書き始めたので、「何か書こう」と対抗心を燃やして筆を取りました。

 

今回紹介するのはエマ

f:id:Pakushin:20190617161044p:image

(ここめっちゃ好き、「さあ俺の番だ!」のところです。わかる人にだけ伝われ)

約束のネバーランドの主人公ですね。かわいい

 

alternativeで追加されたルリグであり、このルリグでウィクロスに触り始めました!という人も少なくはないのではないでしょうか?かわいい

 

でも、いつまで待ってもエマのサンプルレシピというか、「エマってこういう戦い方をするんだよ!」という解説文が現れない…かわいい

 

自分でやるしかないよね。かわいい

 

サンプルレシピ

次弾では少し変わりそうなので、それについては割愛

f:id:Pakushin:20190618142506j:image

コンセプトは「節約して爆発」

大元の構築がウリス台頭前に出来たものなので、パワーラインに不安が残りますが…

 

 

カード解説

GF ハウス

f:id:Pakushin:20190618143916p:image

ギミックの中核を担うカード

自分のターン中に4回以上攻撃をした上でハウスを中央のシグニゾーンに配置しているだけで対戦相手に1ダメージを与える能力に加え、自身がアタックするときに手札のハウス以外のレベル4シグニと入れ替わり、攻撃回数を稼ぐことができます

中核なのに3枚なのは、枠が思ってたよりも少ないので仕方なく削りました

 

GF 最初の朝

f:id:Pakushin:20190618144241p:image

自身が4回目のアタックをするときに3ドロー3エナチャージor2面バウンス(相手のシグニを手札に戻す)or蘇生(トラッシュからシグニを出す)という、いわばエマの攻撃の目標地点がこいつです

エマの特性上、4点オーバーの打点を叩き出すには最初の朝かネクスト・フューチャーを絡める必要があります。

基本的には蘇生か2面バウンスを使っていくことになりますが、状況に応じた選択(このターンに何点取るか、何が足りてなくて何が足りているのかなどの計算)をしながら運用していきます

2体並べると、相手のパワーマイナス効果を完璧にシャットアウトすることも可能ですが、使える場面は限られています

 

GF イザベラ

f:id:Pakushin:20190618144829p:image

自身が攻撃するタイミングで自分のシグニ1体をトラッシュに送れば相手のシグニをバニッシュできるという、何ともイザベラらしい効果を持っています

この時、自分のアタックした後のシグニをどかす事で、最初の朝で蘇生するシグニの枠を作り、4点目を作り出す事をしたりします

出現時効果、LBも優秀です

 

コードアクセル・ロドローラ

f:id:Pakushin:20190618145146p:image

「って、お前レイラのカードやないかーーーい!w」

色も種族もあっていないカードですが、効果がひたすら噛み合っています

相手のライフクロスをクラッシュした時、そのライフをクラッシュしたシグニをバニッシュする事で2枚ドローします

そう、またこいつも最初の朝の蘇生の枠を作るカードになっています

また、下の自動効果も相手のターン前にライフバーストや相手の防御で空いてしまった面を埋める事ができ、攻防において無駄のないアクションをしてくれるカードになります

 

GF オニゴッコ

f:id:Pakushin:20190619191255p:image

大事にしなきゃならないものが多いよなぁ!!

手札も大事にします。基本的には2.3ターン目にしっかり誘発させたいですが、結構な確率で相手のライフバーストで妨害されるので、それは割り切ります

 

GF 機械工学と人類の歩み

食英の係数 エンゲル

f:id:Pakushin:20190619213404p:image
f:id:Pakushin:20190619191526p:image

先ほど述べた、「節約」のキーカードであり、色と名前が違うだけで全く同じ効果を持っています

このデッキでは、毎ターン手札や盤面からエナチャージをする1枚ですら惜しいと感じるほどリソースがギリギリなので、序盤はこいつらに全てを任せるくらいの気概で強気に大量投入しています

最初は4:4で8枚でしたが、どうしてもネクスト・フューチャーを使いたかったので減らしました(4:3)

 

ネクスト・フューチャー

f:id:Pakushin:20190619213501p:image

アタックフェイズ追加する、エマの代名詞的なカードです。もっとも単純に1ターン中に4回以上の攻撃ができるようになります。

このスペルが通るとすごく楽に要求がかけられるのですが、4エナがかなり重いため、現状使用できる場面は限られているかなぁという感想です

1回打てればいい方なので1枚

 

GF クローネ

GF レイカ

GF シーツローブ

GF レイノミガワリ

f:id:Pakushin:20190619213747p:image

f:id:Pakushin:20190619213755p:image
f:id:Pakushin:20190619213821p:image
f:id:Pakushin:20190619213828p:image

メインフェイズ中に相手の盤面を開ける手段として採用しています。枠も厳しいので各1枚ずつ

 

GF ウーゴ冒険記

GF 神話の本

f:id:Pakushin:20190619214047p:image
f:id:Pakushin:20190619214102p:image

最重要カードです。

このシグニがアタックすると、それぞれ手札のレベルが1大きいシグニと入れ替わることが出来ます。

特にウーゴ冒険記はこれ一枚で4回のアタックを成立させる(ウーゴ冒険記→神話の本→ハウス→最初の朝)ので、基本的にはウーゴ冒険記を盤面に3体立てることで相手に圧をかけていくことができます。

基本的には手札と盤面にいてもらいたい上、後述のエマの回収効果もこいつらに充てることがほとんどだと思います

絶対に4枚ずつだと思います。これだけは枚数減らせないかなぁと

 

サーバント D2

サーバントO2

ガードは適宜切っていきましょう。盤面が弱いことが多く、その分被弾が多くなるのでガードがしっかり切れるかどうかで終盤の防御が楽になるか苦しくなるか分かれます

エマのドロー効果(後述)もあるので、合計8枚

 

エマ レベル0

f:id:Pakushin:20190619214913p:image

構築済み買いましょう。なんとこれと???しか0ルリグがありません

 

エマ レベル1'

エマ レベル2'

エマ レベル3"

f:id:Pakushin:20190619215014p:image

f:id:Pakushin:20190619215021p:image

f:id:Pakushin:20190619215028p:image

血晶魔杖用にコイン4枚あればいいのでこの配分です

 

エマ レベル4

f:id:Pakushin:20190619215224p:image

出現時にノーマンレイを貼る効果、ルリグアタック時に場に英知のシグニがあれば1枚ドロー、ノーマンレイが貼ってあれば1エナ使って1枚トラッシュから回収する、割と「約束のネバーランド」として完成されたルリグになっています。

これしかない割には強いと思います

 

GF ノーマン&レイ

f:id:Pakushin:20190619215522p:image

エマ レベル4の出現時でコストを踏み倒せるの凄い。しっかり2面要求2面防御ですが、面を開けられる防御ではないので、使うタイミングが大事になります

 

血晶魔杖
f:id:Pakushin:20190619215513p:image

要求を楽にしたいだけ。手に入れるのが少々面倒ではありますが、その価値はあります

赤1コストで相手のシグニを全てバニッシュ!返しの要求が分厚くなります。

 

ハーベスト・フォース

f:id:Pakushin:20190619215528p:image

(クローネの顔パワーありすぎる)

基本的にこのアーツが撃てるようにエナを蓄えるのが最低ラインです

 

プロミス・フリーダム

ナンバー・バインド
f:id:Pakushin:20190619215542p:image
f:id:Pakushin:20190619215533p:image

両方とも割と序盤で使うことが多いアーツです。

プロミス・フリーダムは2コスだからめちゃくちゃ強く感じます。手札に揃えるべきカードが多い為、サーチ能力はあるだけ嬉しい効果です。

ナンバー・バインドは別の案(主にセレクト・ハッピー5)があれば試してみるのもアリな程度一枚ですが、序盤の脆さを補える為、これが最適な気もしています

 

基本的な戦い方

 

レベル1〜3

ここでは、機械工学やエンゲル、オニゴッコを使って自分の手札やエナを増やせるだけ増やしていきます。この時、自分の手札からのエナチャージをはしないことを徹底した方が、手札の消費を抑え、結果的に終盤のウーゴや神話の本での要求がしやすくなります

余裕があれば(あんまりない…)シーツローブやレイノミガワリを使って相手のライフをクラッシュしておきましょう。また、盤面に立てるシグニに困っていなければ、ウーゴ冒険記と神話の本は手札に温存したいところです

ナンバー・バインドはこの間に使ってしまう方が防御面数が稼げるので、使えそうなら使ってしまいましょう

 

レベル4

f:id:Pakushin:20190619221548j:image

めちゃくちゃ簡単に目標とする盤面と手札を置いておきます。4回目のアタックで最初の朝が攻撃できるようにすること、中央にはハウスを置くことを意識して攻撃の仕方を組み立てていきましょう

f:id:Pakushin:20190619221715j:image

f:id:Pakushin:20190619221729j:image

相手の面を開けておいて、このように自分のシグニを退かす機構を構えておくと、最初の朝の蘇生効果を絡めてハウスのダメージ効果込みで5点以上出すことができます

 

例:ロドローラでライフクラッシュ1点(1回目)→ロドローラ効果で自身バニッシュして2枚ドロー→左(右)のウーゴ冒険記アタック時効果で手札の神話の本と交代(2回目)→神話の本のアタック時効果で最初の朝と交代(3回目)→最初の朝で4回目のアタック、トラッシュのシグニを蘇生(1点)→ロドローラの枠に蘇生したシグニで1点、真ん中でウーゴ、神話、ハウスまで繋げてハウスアタック1点、ハウス効果で1ダメージでトータル5点

 

終わりに

何やら僕の友達のシロネコくんが新弾でエマで企みがあるらしいので、僕はその前座って事で

 

今回、コラボルリグの記事を書くのは初めてだった上に、エマの使い方って使われる側も知らないと簡単に負けてしまうコンボデッキ特有の悩みも抱えていて、紹介に間違いがないか少し震えているところもありますが、コラボしたコンテンツがデッキとして完成度高く登場してくるのはこのゲームのいいところなのかなぁ?と思います。

同様ににじさんじにも期待できそうですね。僕はよく知らないんですが、人気コンテンツと死神コンテンツのTAG TEAMだし大丈夫でしょう

 

ここからはエマで始めた人向けメッセージです

エマで勝つには知っておくべき事も多いし、自分で別のデッキを考えてあるよーって人も多いと思いますが、大切なのは最後まで勝ち筋を探す姿勢。

f:id:Pakushin:20190619222957p:image

相手に「嫌だねぇ」と言わせるくらいねちっこく、貪欲にやってみてください

 

それでは今回はこの辺で失礼します

何かあったらTwitterまで→@pakushin_sep